プロミスの上手な利用方法

プロミスの上手な利用方法

プロミスは利息が高そうとか、借金しているという罪悪感から避けている人も多いかと思いますが、賢い使い方をすれば、それほど高い利息では無くなります。

 

 

その使い方は、短い期間だけの借り入れの場合です。

 

例えば1万円を29%の実質年率で3日間キャッシングした場合、利息はたった24円なのです。

 

しかもプロミスは、手数料無料の場合がほとんどです。

 

もしコンビニATMで時間外に1万円おろした場合、手数料がとられてしまうので210円は損します。

 

そう考えると、プロミスの方がお得になる計算です。

 

 

また突然の結婚式なのに、給料日前でお金が無いといった時にもプロミスは役立ちます。

 

ご祝儀とへアセットや二次会の費用を考え、5万円を給料日までの1週間借りるとします。

 

年率は同じく29%として計算すると、その利息は278円となります。

 

友人に借金して、お礼にランチをごちそうする事を考えると、お得に感じます。

 

プロミスを詳しく知りたい方はコチラ

 

 

 

しかも最近は30日間無利息というような商品もあるので、上手く利用すれば、お得にお金を借りる事ができます。

 

ポイントは、確実に返すあてのある、短期の借り入れです。

 

すぐに返す当ても無い高額を、長期間に渡って借りる事はプロミスの賢い利用法とは言えないので、

 

そんな時にはローンを検討する事をお勧めします。

 

 

 

急な出費で本当に困った時のプロミス

 

お給料の額は毎月変わらないのに、時々急に現金が必要になって困ってしまうことがあります。

 

 

 

できるだけそんなことにはならないように、気を付けてはいるのですが、特に給料日の直前になると、

 

あと数日で現金も入るし、という安心感からかお金を使ってしまって、その直後に支払が必要なものが

 

でてきたりするととても焦ってしまいます。

 

 

 

そんな時には、プロミスを利用しています。なんとなくイメージとしてとても難しい手続きなどが

 

必要なのかと最初は考えていましたが、全く複雑はことはないし、自分の口座からお金を引き出す感覚で、

 

使用することができます。特に私の場合には、何十万円という金額が必要となることは稀なので、

 

一度のプロミスで使用する金額は、せいぜい数万円です。

 

返済までの日数や返済方法、利息などもはっきりわかるので

 

 

 

まったく身構えることもありません。たとえば、買い物をするだけならば、カードで支払いをして翌月などの

 

引き落としなどでの対応をすることができますが、支払するものの中にはどうしても現金でなければいけないものもあります。

 

 

 

そんな時には、プロミスを上手に使って現金を手にすることで、支払も遅らせることなく生活スタイルに支障をきたすことを防ぐことができます。